*

生活を見直してニキビ対策をしよう

公開日: : 最終更新日:2014/04/08 ニキビ・ニキビ跡の基礎知識 , ,

毎日の生活からニキビ・ニキビ跡を予防する

ニキビ・ニキビ跡の治療法は数多くありますが、いずれも時間かお金がかかってしまうのでついないがしろにしてしまいがちです。

以前に比べたらかかる費用や時間の負担はかなり少なくなりましたが、それでも無視できるレベルではありません。

そのため、普段からしっかりと対策をしてニキビ・ニキビ跡ができないようにすることが大事です。

また、一度ニキビ・ニキビ跡ができてしまった人は他の人に比べて再発する可能性が高いのでしっかりと予防をして再発することを防ぎましょう。

毎日の生活からできるニキビ・ニキビ跡予防には以下のようなものがあります。

食生活の改善

食事の改善によるニキビケアはニキビを消すことができるだけでなく、ニキビの再発を防ぐための予防策としても非常に有効的です。

このとき一番重要になってくるのがビタミン類です。

ニキビケア効果があるビタミンとそのビタミンが含まれている主な食材は以下の通りです。

  • ビタミンB2……脂腺のはたらきをおさえる
    うなぎ、レバー、鯖、かれい、納豆、海苔、チーズ等
  • ビタミンB6……皮膚の新陳代謝のサポート
    まぐろ、秋刀魚、鮭、鯖、いわし、さつまいも等
  • ビタミンE……抗炎症作用
    うなぎ、秋刀魚、いわし、ナッツ類、たらこ等
  • ビタミンC……ターンオーバーの促進、肌の色素沈着を元に戻す、皮脂の分泌抑制
    生の野菜、果実(キウイ、レモン、グレープフルーツなど)

肌の乾燥を防ぐ

エアコンなどの使用による肌の潤いの低下はニキビ・ニキビ跡の元となってしまうので、可能な限り乾燥肌にならないよう努力することが必要です。

特にエアコンの使用には注意する必要があります。

夏場や冬場に役立つエアコンですが、使い続けると室温は不安定になりますし、湿度は下がってしまいます。

不安定な室温と湿度の低下は皮脂の分泌の正常なコントロールを狂わせてしまいます。

皮脂の分泌が異常になればなるほどニキビ・ニキビ跡はできやすくなりますし、湿度の低下は肌の保湿力・吸水力を弱めてしまいます。

そのため、しっかりと保湿成分の多いスキンケア用品を使って予防に努めながら、エアコンの過度な仕様を控えるようにしましょう。

生活リズムを整える

毎日の睡眠開始時間と睡眠時間、ご飯を食べる時間、入浴時間などをある程度決めておくことがニキビ予防には重要です。

なぜなら、このようにある程度のライフサイクルを定めておくことでストレスの蓄積する量は減りますし、身体への負担は少なくなるからです。

関連記事

ニキビの種類

ニキビはタイプによって危険度が変わってくる ニキビ跡の原因となるニキビには【白ニキビ】【黒ニキ

記事を読む

ニキビ跡ができる理由

ニキビ跡とは ニキビ跡とはニキビができた後に赤みがシミのように残ってしまったり、皮膚の色素が浅

記事を読む

ラ・ミューテ化粧品って本当にニキビ跡に効くの? 効果と口コミ情報まとめ

高級美容成分でうるおいニキビケア 高級美容成分を多く使っている【ラ・

ビーグレンの効果が怪しい?!実際の利用者の口コミ情報を調べてみたよ

科学の力でニキビ跡治療 最新のサイエンスコスメである【ビーグレン

リプロスキンの効果は怪しい?!実際に使った人の口コミ・感想をチェック

業界初の柔軟化粧水・リプロスキン ブースタータイプの柔軟化粧水【リプ

赤みのあるニキビ跡

一番最初の段階のニキビ跡 【肌が赤みを帯びるタイプのニキビ跡】は一番

色素が沈着したニキビ跡

ニキビ跡のせいで肌の色が変わる? 【肌が紫もしくは茶色に色素沈着する

→もっと見る

PAGE TOP ↑